物販

検索ブラウザと拡張機能

ブラウザと聞いて「なんのこと?」と思った方は
多いでしょう。

当然です。

日常生活では使わない単語ですからね

でも、ネットビジネスをやるなら知っておいたほうが
いい事なので、解説します^^

ブラウザってなに?

PCやスマホでWEBサイトを閲覧するためのソフトのことです。

種類

  • Internet Explorer(IE) ⇒ インターネットエクスプローラー
  • Microsoft Edge ⇒ マイクロソフト エッジ
  • Google Chrome ⇒ グーグル クローム
  • Safari ⇒ サファリ
  • Firefox ⇒ ファイアーフォックス

日本で一般的に使われているのは「Internet Explorer(IE)」ですが、世界では「Google Chrome」が圧倒的に多く使われています。

最近では「Microsoft Edge」がWindowsの標準装備としてされているのでそちらを使っている人もいるでしょう。
また、「Firefox」「Safari」をお使いの方もいると思います。しかし、インターネットのスピード・拡張機能(アプリ)が非常に優れているので「Google Chrome」を使うことをオススメします。

● Google Chrome(無料) – ここからダウンロードして下さい。
https://www.google.com/intl/ja_ALL/chrome/

 

 

なんでGoogle Chromeがいいの?

Google chromeの優れた機能の一つとして「拡張機能(アプリ)」があります。
これは、これからインターネットビジネスを行っていく上で効率化を測るためにも必要な機能です。
これから、最低限入れて欲しい拡張機能と追加の仕方を紹介します。

●Google 翻訳
https://goo.gl/j6BpAJ

海外の言語を日本語に翻訳してくれるアプリです。
完璧な翻訳ではありませんが大まかな意味はわかります。また、逆に日本語を海外の言語に翻訳することも出来す。  
もし、商品説明やトラブルなどで正しい英語が必要になった時は有料の翻訳サイトを利⽤して下さい。調べると⾊々と出てきます。

● LastPass:Free Password Manager
https://goo.gl/e62od7

様々なサイトのログインIDとパスワード(PW)を管理するためのアプリです。
eBayや仕入れ先サイトのID・PWを管理するためにメモをとっていたのでは効率が悪くもしメモ帳をなくしてしまっては大変です。このアプリで効率化良く管理してください。

● モノサーチ(無料版)
https://goo.gl/mjGdAG

ワンクリックで様々なサイトを表示させることが出来ます。

仕入先の検索やモノレートの表示など自分用にカスタマイズすることが出来るので非常に便利な拡張機能です。
(PRO版もあるので予算に合わせてお使いください)

● 自動価格比較/ショッピング検索
https://goo.gl/x6cAf5

商品を閲覧中に他のショッピングサイトを検索して安い順に10件表示してくれます。

ImageDownloader
https://goo.gl/UgBa8a

 画像を取り込むためのアプリです。

この他にも様々な拡張機能がありますが、追加しすぎると動作が重くなって非常に不便です。
必要最小限にとどめて下さい。

関連記事

  1. リミットアップを上げる設定

  2. 検索に引っかかりやすいタイトルをつけよう

  3. eBayへのメールはどこから送るの?

  4. Macのスクリーンショットの撮り方と保存方法

  5. 不用品を出品しよう!Part1

  6. Seller Hub 導入後の出品方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP