ツール

Chatworkでコンタクト申請をする方法

アカウントを作ったばかりでは、お友達・グループも無いので
非常に寂しいチャットとなってます。
折角、スクールに入ったのにコンタクト申請の方法や承認の方法を知らずに情報交換の機会を逃してませんか?

コンタクトの申請と承認方法を覚えて、コミュニケーションをとって楽しくビジネスをしましょう。

コンタクト申請の承認方法

コンタクト申請が来ると「コンタクト管理」アイコンおよびコンタクト管理内の「未承認」タブに赤色で件数が表示されます。

【未承認】タブから、該当のユーザーを選択して、【承認する
又は 【拒否する】をクリックしてください

コンタクトの拒否方法

コンタクトの承認依頼を受けた際に拒否することができます。
拒否した場合はコンタクトに追加されず、メッセージのやりとりをすることができません。
なお、拒否したことは相手に通知されません。

コンタクト申請:ユーザー検索

右上の【+】の【コンタクト管理】を表示させて【ユーザーを検索】タブを開きます。

コンタク申請したい人の名前、チャットワークID、メールアドレスのいずれかを入力してください。
同画面に自動的に検索結果が表示されます。

【コンタクトに追加】をクリックすると相手に【承認依頼】が通知されます。

コンタクト申請:メールで招待

【メールで招待】メールアドレスに招待したい人のメールアドレスを記入します。
コンタク申請するときは、メッセージを送るいいでしょう。
メッセージは招待メールに表示されます。
招待メールは、チャットワークに未登録の方、またはチャットワークに登録済みでコンタクトがつながっていないユーザーに送信できます。
※コンタクトに追加済みのユーザーには送信できません。

下部の【招待メールを送信】をクリック

コンタクト申請:参加グループからの申請

参加しているグループの人と個別で繋がる方法
参加グループの【+】をクリック

グループ内のメンバーが表示されるのでコンタクト未追加の
【他◯人】を
クリック

検索画面が表示されるので検索窓に申請したい人の名前
(チャットID)を記入します。

表示された一覧の中から、申請したい人を選んで、【コンタクト申請】を
クリック。

コンタクト申請が相手に通知されるので、【承認】されれば個別で
チャットができるようになります。

関連記事

  1. タイトルを80文字にするための工夫〜Japanから卒業しましょう〜

  2. Chatworkでタスク管理

  3. ChatWork Live の使い方

  4. Google Chrome をインストールしよう

  5. Chatworkでのメッセージの送り方

  6. Chatworkに画像やFileを共有する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP