物販

無在庫に適したプラットホーム

無在庫がいいとは思うけど、実際どのプラットホームがいいのか悩みますよね。
Amazon.jp、Amazom.com、BUYMA、eBay・・・。

規約さえ守っていればどのプラットホームでも出来ますが、キャッシュフローを考えると
eBayがやりやすいと思います。

他のプラットホームは入金が遅いので、資金管理を考えないとショートする恐れがあります。

ただし、eBayにもデメリットがあって最初のリミットが「10品$500」なのです。
どういうことかと言うと、10品出品するか出品価格の合計が$500になると
それ以上は出品出来なくなります。

これは、リミットいっぱいまで出品したら「リミットアップ」の交渉をすることで
リミットが上がり、出品できるようになります。

なぜeBayが無在庫販売に適しているか?

これは、eBayの入金方法によります。
現在、eBayの決済は「PayPal」で行われています。
設定にもよるのですが「落札時(購入時)に即入金」としておくとPayPalに入金されるので
そのお金で仕入れを行うことが出来ます。

なので、資金のショートが起こりにくいのです。

eBayで初心者が最初にぶつかる壁

最初のリミットが「10品$500」

この事は上記でも説明したようにリミットいっぱいまで出品後、リミットアップの交渉を行い
リミットをあげてもらいます。
上げ幅は、売上やその時の対応スタッフによってまちまちで2倍〜35倍と人によって違います。

なので、1度の交渉で諦めず何度もトライしてください。
eBayではリミットが大きく収益に影響するので早め早めに出品をして、リミットをあげて行ってください。

資金の保留期間

PayPalではアカウントを初めて取得した方を対象に以下の通りの資金保留期間があります。

eBayの米国サイト(www.eBay.com)、カナダサイト (www.ebey.ca または www.cafr.eBay.ca)に出品している方で、かつ下記、いずれかに該当した場合は、支払い保留の対象となります。

  • はじめて販売してから90日以内の方
  • 販売件数が25件以下の方
  • 売上総額が250米国ドル以下の方
  • 販売した商品が、買い手保護制度となるケースが多発した方

しかし、解除方法もあるので安心してください^^

詳しくはPayPalの「eBayで売るための注意事項」を参照してください。
https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/support/ebay-tips

関連記事

  1. サスペンド対策!!

  2. 手出品するための準備画像のダウンロード編〜その1〜

  3. Terapeakを使ったリサーチ方法

  4. eBayへのメールはどこから送るの?

  5. きっかけはなんでも良い

  6. 検索に引っかかりやすいタイトルをつけよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP